スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

英語難民を必ず救う本 鹿野春夫著

読書マラソン98冊目です。


本の題名:英語難民を必ず救う本
著者  :鹿野春夫
出版社 :中経出版

本の概要
 著者自身が実験台となり勉強方法と勉強時間とTOEICのスコアの伸びを比較・分析した結果をまとめた本。

本の感想・書評など
 他にもTOEICの勉強法についての本を読んできたが、それらに比べこの本は、明るくゲーム感覚であり読み物としても楽しめそうだと感じました。ちなみに私もこの著者と似たような英語の勉強法をしており、TOEICのスコアを2年間で310点から500点まで点数を伸ばしています。

読書マラソン | 【2010-01-05(Tue) 19:18:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。