スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

得する生活―お金持ちになる人の考え方 橘玲著

読書マラソン138冊目です。


得する生活―お金持ちになる人の考え方得する生活―お金持ちになる人の考え方
(2003/12/01)
橘 玲
商品詳細を見る

本の題名:得する生活―お金持ちになる人の考え方
著者  :橘玲
出版社 :幻冬舎

本の概要
 お金のヒミツと世の中のカラクリについて書かれた本。クレジットカード、ポイントカード、お金を貸す側の仕組み、リゾート物件の現実等について書かれている。

本の感想等
 前半部分は、同じ物を買うにしてもクレジットカードやポイントカードをうまく使いましょうなど、内容は身近で今日からでもすぐに実行できることもいくつかあります。いわゆる「節約主婦の知恵」といわれるような内容です。

 後半部分は、借金や不動産に関するリスクについてです。例えばリゾートマンションは、物件価格が安くても、管理費が家賃並みに高いものがほとんどで、資産価値を失ったマンションは、最終的には管理会社との契約を解除し、廃墟のまま放置されることが多い。しかも建物の一部が崩落し、付近の住民に被害が及べば、その責任はマンションの所有者が負うことになり、購入にはリスクがあるなどの例が挙げられていました。

  私は節約主婦の知恵のようなことは実践していたので、後半部分についてのほうが勉強になりました。

読書マラソン | 【2012-04-24(Tue) 01:58:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。