スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

大震災の後で人生について語るということ 橘玲著

読書マラソン141冊目です。


大震災の後で人生について語るということ大震災の後で人生について語るということ
(2011/07/30)
橘 玲
商品詳細を見る

本の題名:大震災の後で人生について語るということ
著者  :橘玲
出版社 :講談社

本の概要
 著者も本の中で「これまで書いてきた文章と重複する部分もありますが、それはこれが私の人生設計論の完成形だからです」と書いていますが、今までの著者の本の重要と思われる部分のまとめになっています。

本の感想等
 いままでの橘さんの著書の集大成。良書だと思います。橘玲入門者にお薦めします。橘玲さんの本を数冊読んできた人には、目新しいことは少なく、物足りない感があるかもしれません。

読書マラソン | 【2012-07-17(Tue) 01:29:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。