スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Anne of Green Gables/L.M.MONTGOMERY著

 昨日と今日で読んだ本についてです。今回は2度目の洋書(ペーパーバック本)で、読書マラソン25冊目となります。


Anne of Green Gables level 2 (Oxford Bookworms Library)Anne of Green Gables level 2 (Oxford Bookworms Library)
(2000/08/17)
L. M. Montgomery
商品詳細を見る

本の題名:Anne of Green Gables
著者   :L. M. Montgomery
出版社 :Oxford Univ Press

関連記事
The Phantom of the Opera(1冊目の洋書)

本の概要
 ルーシー・モード・モンゴメリ著の赤毛のアンが700語彙程度の英語で書かれています。グリーン・ゲーブルズ夫妻は元々は働き手として男の子が欲しかったのだがふとした手違いでアンと暮らすことになった。繰り広げられるさまざまな事件と、成長していくアンを綴った本。

本の感想等
 赤毛のアンですが、去年の出版100周年を向かえて盛り上がっていたときに和書では読んだのですが、洋書では初挑戦です。この本は英語学習用に簡略化されていますが、それでもアンらしさがしっかりと描かれていてとても良かったですアンのように想像力豊かで、前向きで、大げさなほどの表現力が欲しいなと感じました。
 洋書初挑戦の前回は、Oxford Bookworms Libraryのレベル1(400語彙程度)の本でしたが、もう少し難しくても大丈夫と判断したため、今回はもうひとつレベルが高いレベル2(700語彙程度)の本に挑戦しました。私が読んだ感じでは、レベル1が中学英語+α程度、レベル2が高校基礎英語ができるくらいの力がある人が読むとちょうどよい気がします。次回Oxford Bookworms Libraryの本を読むときは、レベル3(1000語彙程度)に挑戦してみようと思います。

読書マラソン | 【2009-05-10(Sun) 00:26:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。