スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

The Secret Garden / Frances Hodgson Burnett著

 今日読んだ本についてです。今回は3度目の洋書(ペーパーバック本)で、読書マラソン33冊目となります。


The Secret Garden (Oxford Bookworms Library)The Secret Garden (Oxford Bookworms Library)
(2000/08)
Frances Hodgson Burnett
商品詳細を見る

本の題名:The Secret Garden
著者  :Frances Hodgson Burnett
出版社 :Oxford Univ Press

関連記事
The Phantom of the Opera(洋書1冊目)
Anne of Green Gables(洋書2冊目)

本の概要
 フランシス・ホジソン・バーネット著の「秘密の花園」が1000語彙程度の英文で書かれています。誰にも相手にされずに、不健康で一人だけの世界で生きていたメアリーが、ヨークシャーに移ってから、様々なものに触れ合いながら、心身共に健康的な少女へと成長していくお話です。

本の感想等
 小学生の頃、日本語で訳された本を読んだ時は、秘密の花園を発見するあたりを読んでいましたが、今、英語で再度読んでみるとメアリーの成長などに興味がいきました。昔読んだ本でも読んだ時期によって、注目点が変わりますね・・。前回の洋書の時に書いたように、今回は1ランクレベルを上げてOxford Bookworms Libraryのレベル3(1000語彙程度)の本に挑戦してみました。大学入試(センター試験)レベルの英語力の方にちょうどよいと思います。現時点の私の英語力だとこのくらいがちょうどよい感じがするので、たぶん次の洋書もこのレベルの本を読むと思います。
読書マラソン | 【2009-05-16(Sat) 13:03:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。