スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

暗記しないで化学入門 平山令明著

 昨日読んだ本の2冊目です。読書マラソン39冊目となります。


暗記しないで化学入門―電子を見れば化学はわかる (ブルーバックス)暗記しないで化学入門―電子を見れば化学はわかる (ブルーバックス)
(2000/07)
平山 令明
商品詳細を見る

本の題名:暗記しないで化学入門―電子を見れば化学はわかる
著者  :平山 令明
出版社 :講談社

本の概要
 電子の挙動の性質に基づいて、化学結合・物質の構造・化学反応などの多岐にわたる理論を説明している。 物性、化学結合、化学反応などは電子の微視的な振る舞いによって説明できることがよくわかります。高校化学から大学化学への橋渡しとなる本です。

本の感想・書評等
 この本は、高校生で化学に興味を持つ人や大学化学で学ぶ電子軌道や有機化学がわからない人、社会人で化学の勉強をしなおしたい人にお勧めしたいです。この部分がわからないと大学化学のほとんどがわからなくなってしまうので、特に大学の化学がわからなくて悩んでいる人には必読してもらいたいです。

 ブルーバックス、すなわち高校生向けに書かれているので説明がわかりやすいですが、高校で化学を学んでいない人には少し難しいかもしれません。本の概要にも書きましたが、あくまで高校化学から大学化学への橋渡しとなる内容ですから・・

   私は高校の時、化学が得意で大学受験の時も化学を武器にして大学に入学しました。しかし大学の基礎化学で学ぶS軌道・P軌道や方位量子数や混成軌道や大学の有機化学で学ぶ電子の動きで反応を理解するなどが出てきたあたりから意味がわからなくなりました。この時に助けになったのがこの本です。何度も読み直している私の化学の勉強におけるバイブルです。
読書マラソン | 【2009-05-22(Fri) 09:53:57】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
そうですね、大学で学ぶ専門的な化学は、高校と別物のように難しくなりますからね。
好きでなければ、講義は苦痛ですね。
私は、嫌いになることなく勉強できました。
2009-05-22 金  14:49:08 |  URL | fufutyu #- [編集]
 ブログの著者です。fufutyuさんはじめまして。
 たしかにそうですね。実際同級生には、この部分がわからなくて結局単位がとれず、嫌になっている人が何人かいました。化学好きとしては悲しいです。そういう人を少しでもなくそうと、この本を紹介させてもらいました。
2009-05-22 金  23:40:00 |  URL | gloryhosi #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。