スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Big Fat Cat AND THE GHOST AVENUE 向山 貴彦著

読書マラソン64冊目です。前々回の記事の続きで3巻です。

Big Fat Cat AND THE GHOST AVENUE (BFC BOOKS)Big Fat Cat AND THE GHOST AVENUE (BFC BOOKS)
(2003/04/04)
向山 貴彦
商品詳細を見る

本の題名:Big Fat Cat AND THE GHOST AVENUE
著者  :向山 貴彦
出版社 :幻冬舎

本の概要
 2002年頃、ベストセラーとなったビッグ・ファット・キャットシリーズの英語の物語。全7巻のうちの第3巻。2巻でショッピングモールでパイ屋を開くためのお金を盗まれ気を失ったエド。3巻では、気を失ったところをホームレスに助けてもらう。様々なことに絶望していたエドは、ホームレスに励まされ、自分がまだどれだけ恵まれているかを知ることとなる。

本の感想・書評等
 第1巻と第2巻は、前半が英語で書かれた物語で、後半は物語の文章を解説をしていくという形になっていました。この第3巻では前半が英語で書かれた物語というのは同じですが、後半は英文小説の読むコツが書かれており、その例文として前半の文章が使われているという構成でした。

 これは、1文1文を読めるようになってきたら、文だけではなく文章として読めるようになろうということを著者は言いたいのかもしれません。

 第1巻と第2巻は、1文1文解説が細かいため、英語に自信が無いけれど、英語で書かれた物語に挑戦してみたい人向けですが、第3巻は、英語の1文1文はなんとなくわかるけれど、物語のように長くなってくるとわからなくなってくるような人向けの解説となっており、そのような方にぜひ読んでいただきたいです。

関連記事
ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
Big Fat Cat and The Mustard Pie(シリーズ第1巻)
Big Fat Cat GOES TO TOWN(シリーズ第2巻)
読書マラソン | 【2009-07-11(Sat) 19:14:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。