スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

実践量子化学入門 平山令明著

読書マラソン67冊目です

実践 量子化学入門―分子軌道法で化学反応が見える (ブルーバックス)実践 量子化学入門―分子軌道法で化学反応が見える (ブルーバックス)
(2002/07)
平山 令明
商品詳細を見る

本の題名:実践 量子化学入門―分子軌道法で化学反応が見える
著者  :平山 令明
出版社 :講談社

本の概要
 内容は、以前このブログで紹介した暗記しないで化学入門の続編に当たるもので、分子軌道法(Molecular Orbital method = MO法とも呼ばれます)を用いて、量子化学の世界を解説しています。付録として分子軌道法計算ソフトWinMOPACの体験版がついています。

本の感想・書評等
 本の内容も良いのですが、この本の1番のおすすめは、付録の分子軌道法計算ソフトWinMOPACの体験版です。このソフトですが、定価で26万円以上するソフトです(参考:アマゾンでの価格→WinMOPAC 3.5)。
 体験版であるため、バージョンは若干古く、機能の制限もありますが、個人で勉強する分には十分すぎる品物です。Amazonでこの本を買いましたが、1575円でこれだけのソフトと本が手に入ったので個人的には非常に良い買い物をしたと感じました。

 次に本の内容についてです。本の概要にも書きましたようにこの本は、以前紹介した暗記しないで化学入門の続編に当たるものなので、高校化学や大学基礎化学について自信が無い方は、そちらを読んでからこの本を読むことをおすすめします。原子の成り立ちからはじまり、分子、そして分子の軌道について説明されています。実際に自分のパソコンでソフトを使いながら学べるため非常にわかりやすく感じました。

関連記事
暗記しないで化学入門
読書マラソン | 【2009-07-18(Sat) 17:50:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。