スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

オセロー シェイクスピア著

読書マラソン77冊目です。

オセロー (新潮文庫)オセロー (新潮文庫)
(1973/06)
シェイクスピア
商品詳細を見る

本の題名:オセロー
著者  :シェイクスピア
出版社 :新潮文庫

本の概要
 シェイクスピア4大悲劇の1つ。オセローは、デズデモーナという妻を持つベニスの貴族である。ある日、オセローの旗手であるイアーゴーは、同僚のキャシオーが昇進する事を知り嫉妬する。イアーゴーは、デズデモーナがキャシオーと浮気をしていると嘘の情報を流します。怒ったオセローはデズデモーナを殺してしまいますが、イアーゴーの妻のエミリアが真実を告げるとイアーゴーはエミリアをも殺して逃走してしまいます。悲しみの中でオセローもまた自殺をしてしまいます。

本の感想・書評等
 信頼している人の誠実さが実際は気持ちを偽って振る舞われていることの怖さを感じた。しかしながらだから、その誠実が真か偽か確かめることができないから難しいと思った。作品としては、イアーゴーの手のひらでオセローを躍らせる狡猾さと立ち回りに魅力を感じました。また最後にオセローが壊れていくところがシェイクスピアの書く悲劇の主人公らしさを感じました。

関連記事
ハムレット
リア王
読書マラソン | 【2009-09-03(Thu) 19:24:51】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
はじめまして。以前から楽しく拝読しております。
読みごたえのある内容ですねぇ。応援してます!
応援ありがとうございます。
これからもがんばります。
2009-09-04 金  21:19:42 |  URL | ○gloryhosi○ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。