スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

おいしいコーヒーのいれ方3 彼女の朝 村山由佳著

読書マラソン84冊目です。

おいしいコーヒーのいれ方 (3) 彼女の朝 (集英社文庫)おいしいコーヒーのいれ方 (3) 彼女の朝 (集英社文庫)
(2001/06/20)
村山 由佳
商品詳細を見る

本の題名:おいしいコーヒーのいれ方 (3) 彼女の朝
著者   :村山由佳
出版社 :集英社

本の概要
 おいしいコーヒーシリーズ全10巻のうちの第3巻。第2巻の続きで、ショーリが大学生になって、夏休みの話が中心です。 進展するとみえて、なかなか思うように進まない勝利とかれんの恋物語。この巻では、かれんをねらう別の男の存在、ショーリを狙う部活のマネージャーが現れる。そんな誤解をたがいにしながらも、互いを信じる恋愛は譲れない。

本の感想・書評など
 5月に読んでいた、おいしいコーヒーシリーズの続きです(記事は、下の関連記事にリンクを張ってあります)。1巻は1話完結という感じでうまく締めていたが、2巻以降、続きがありますよという形で作品が終わっており、この巻も続きは次巻でという終わり方です。

 恋愛をするうえでの不安やすれ違いを1歩ずつクリアしていく2人。こうして続く物語にも、いつかは最終話があるわけです。なにをもって終わりとするのか、終わらせ方が難しい作品ですが、最終的には、いつまでもこの気持ちを忘れず、ハッピーエンドを迎えてほしいものです。

関連記事(以前レビューを書いた同作者の本)
おいしいコーヒーのいれ方1 キスまでの距離
おいしいコーヒーのいれ方2 僕らの夏
約束
すべての雲は銀の・・
読書マラソン | 【2009-10-05(Mon) 06:03:37】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
なんだか、赤面すぎて、
 2巻で断念しました。5冊買ったのに・・
2009-10-08 木  10:07:49 |  URL | ロンドン3 #- [編集]
赤面物ですね。私も恋愛小説は苦手なジャンルなのですが、この本は同ジャンルの他の本に比べると読みやすい感じは受けました。
2009-10-10 土  15:54:47 |  URL | gloryhosi #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 読書マラソンブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。